新着情報
~よろずだより~

短納期でのポップ製作について

短納期でのポップ製作について

2月14日のバレンタインデーが終わると、翌日には店頭が
ホワイトデーに向けて様変わりしていて驚くことがあります。

こういったイベントに向けてのツールが間に合わなかった。
または作るのを諦めた経験はありませんか?

・内部で製作していて間に合わなかった。
・多店舗の仕分けに時間がかかるので、一部のものを諦めた。
・そもそも発注するのを忘れてしまった。


様々な理由が考えられます。
せっかく準備をしたのにも関わらず、諦めなければならないのは
「もったいない」ですよね。


ツールの内部製作が間に合わなかった場合。

単独店・多店舗の店内や本部で製作をしている場合、通常の業務と
平行しての作業をしているのではないでしょうか?
繁忙期やイベント前は特に、思わぬ事態で作業スケジュールが狂う
場合があります。

デザインデータしか出来ていない!

デザインデータを入稿する場合の、最短での納期を聞いてみては
いかがでしょう。
間に合わない部分だけ、外部で製作という方法も良いと思います。


多店舗の仕分けがある場合。

店舗ごとに数量や内容が変わる場合、仕分け作業に想像した以上の
時間がかることがあります。
依頼先によっては対応が難しいと言われるかもしれません。

◇一部店舗だけデザインが違う。
◇税込表記の店舗と、税抜表記の店舗がある。
◇大型店と小型店、または郊外店と駅前店で内容が違う。


そういった細かい部分まで対応したくても、難しかったので共通の
ツールのみを製作をしていた場合、相談して頂ければ今まで諦めて
いた部分まで含めて短納期でも対応可能な場合があります。

発注するのを忘れてしまった場合。
気をつけていても、うっかり忘れることは残念ながらあります。
その場合、慌てずに相談してみてください。

例えばホワイトデー用であれば、残念ながらバレンタインデー翌日
には難しいかもしれません。
ただ出来る限り早くお届けできるよう、内容を確認したうえで最短
の納期にするためのご提案などをさせていただきます。


販売促進ツールの製作と納期のまとめ。

販売促進のツールは多種多様にあります。
ポスター・スタンドパネル・プライスカード・チラシ・紙什器など
上げればきりがありません。

買い物をしに寄ったショップで、レジ横で作業している店員さんと
話をした際…
「お客さま対応や商品を店頭に出す合間に、本部から送られてきた
販促物をカッターで切っているけど、なかなか進まないし慣れない
から手を切ったりして大変!」
そんな話を伺って、貼るだけのものだったらもっと本来の仕事に
専念出来るのでは?そう思ったことがありました。


イベント用や新商品のツールなど、気が付けば日にちが迫っていて
慌ててしまう。
お店ごと少しずつ違うものに、対応してくれるところはないかな?
そんなときは、是非とも弊社に相談してみてください。
もちろん納期に余裕があるお仕事の相談もお待ちしております!


お問い合わせはコチラにどうぞ。


今回はよろずコンシェルジュ 小林がお送りいたしました。